ロボット掃除機のアクセサリー

ロボット掃除機は普通の掃除機と違ってアクセサリーが豊富。
エコバックスのアクセサリーには交換用バッテリーもあります。

掃除機のアクセサリーというと思い出すが今はなかなかお目にかかることも少なくなった「紙パック」。
紙パックって毎回交換するのが面倒ですよね。

ロボット掃除機の場合、基本は本体内の脱着可能なプラスチックケースにゴミが収納され、ゴミ箱に捨てるときは手を汚さず、そのケースのフタをあけ捨てる、という形になります。

そんなエコバックスのロボット掃除機ですが、いろいろな別売りアクセサリーが豊富で、本体を永く使えることが特徴です。

床掃除用ロボット(Deebot用)

1.交換バッテリー

やはり長く使うと気になるのがバッテリーの持ち。
バッテリーが長く持てば持つほど、休まずに掃除をし続けてくれます。
バッテリーの持ちが悪くなってきたな、と思ったら交換をお勧めします。
自分でできるほどロボット掃除機のバッテリー交換は簡単です。

2.交換用ダストフィルター

ロボット掃除機は吸引をして、ダストボックスにゴミを集めます。
そのため、吸気した空気はまた外に逃がします。
その際に汚れた空気を出さないようにする役目がダストフィルターです。
こちらもしばらくすると汚くなってきますので、交換をしましょう。

3.交換用メインブラシ

ロボット掃除機の全面から出ている回転するブラシのことです。
通常左右2つのブラシがくるくる回りゴミをロボット掃除機の底面中央部の吸引口から吸い取ります。
このブラシについては、新品購入時に交換用のブラシは付いていますが、毎日かなり使うもの&回転していて酷使するものですので、見た目にもブラシが消耗されていくところが分かります。
ブラシについては常に交換用商品を用意しておくようにしましょう。

4.交換用モップ

エコバックスのロボット掃除機には一部の機種で底面にモップが装着されているものがあります。移動して前の部分でゴミを吸引し、底面背部のモップでフローリングを拭き取る、という役目を果たす部分です。
交換用モップは髪の毛が吸着したり、フローリングのホコリを掃除することになりますので、交換用を常に持っておき、汚くなったらすぐ交換という形がベストです。

窓掃除用ロボット(Winbot用)

窓掃除ロボットの場合は床掃除と異なり、洗浄液があります。洗浄液(クリーニングリキッド)を窓掃除ロボットから吹き付けキレイにしていきます。
床掃除ロボットよりはアクセサリーが少なくなりますが、消耗品部分を中心に取りそろえています。

1.洗浄液 スーパークリーニングリキッド

液体の洗浄液です。この商品はWinbot専用に配合された商品ですので、窓掃除時の性能を最高にもっていくものです。

2.スーパークリーニングパッド

柔らかい素材で作られたクリーニングパッドは、窓ガラスに傷を付けません。
簡単に本体へ付け替える事ができ、手洗いして乾かすことで繰り返しお使いいただけます。

エコバックスのロボット掃除機のアクセサリーはこちら